わきが手術を保険適用で受けたい人へのまとめサイト

ティーズクリニック

東京墨田区にあるティーズクリニックで提供されているわきが治療のメニューとクリニックの特徴を口コミを中心にご紹介していきます。

わきが治療の方法を選べるティーズクリニックの特徴

ティーズクリニックキャプチャ画像

画像引用元:ティーズクリニック
(https://teesclinic.com)

ティーズクリニックのわきが治療は、メスを入れる方法(皮弁法)と、メスを入れずにできる方法(ミラドライ・ボトックス注射)の2種類を用意しています。

メスを入れるわきが治療である皮弁法は、保険診療内の治療法。3割負担で受けることができます。半永久的にアポクリン汗腺を除去するので、においの原因をもとから取り除ける手術。1回の手術でわきのニオイはほとんどなくなり、再発することもほとんどないのが特徴です。

院長の田牧医師は、腋臭症手術(わきが治療)の経験が豊富な医師。メスを入れる手術を行う際には、術後の身体の負担が少ないよう、手術にはさまざまな工夫と配慮がされています。

わきがの原因であるアポクリン汗腺を取り除いた後は、丁寧に止血する時間を確保。手術後の内出血や腫れが抑えられるように、処置してくれます。

手術部位にオリジナルのテーピングを行うことで、通常は7日間ほどかかる固定期間を、3~5日に短縮。術後のダウンタイムを短くすることで、手術後の負担が小さくなるような治療を提供しているのです。

また、院長は形成外科専門医としての経験豊富でもあり、わきが治療は、両脇を合わせても1時間前後。医師自らがカウンセリングを行うので、より具体的でひとりひとりに合った治療を提案してくれます。

ティーズクリニックでは保険治療外にはなりますが、ニオイを抑えるために、ボトックス注射やミラドライ(電磁波)による治療メニューを用意。メスを使わない治療も行っているので、自分の希望に合った治療が受けられることでしょう。

保険適用内でわきが治療が受けられるクリニック比較>>

ティーズクリニックのわきが治療にかかる費用とは?

  • 皮弁法(片側):17,190円
  • ボトックス(ボツリヌストキシン):55,000円~
  • ミラドライ:350,000円~

ティーズクリニックの口コミ・評判

  • ドクターをはじめとしてスタッフの皆さんの対応がすごく良いです。しっかりとこちらの言いたいことを読み取ってくださり、それに対するアドバイスも的確。予約の際にも「できません」ではなく、代わりの日の提案をしてくれました、気持ちよく通えるクリニックです。
  • とても清潔感のあるクリニックです。スタッフの方々もとても親切で安心できます。肌が弱く傷も残りやすいので心配でしたが、先生がしっかり話を聞いてくれて丁寧に説明をしてくださったので安心して施術を受けさせることができました。
  • 先生やスタッフの方が丁寧でした。予約が埋まっているのにも納得のクリニックです。
  • 院長先生は美容外科の先生かと思うほど気さくな方でした。看護師の方との会話もテンポよく、聞いていると緊張がほぐれて、リラックスできました。
  • 不安になっていることを親身になって聞いてくれる先生がいます。対応やサービス面も良いクリニックです。

■ティーズクリニック

住所/東京都墨田区江東橋4-26-9 VORT錦糸町駅前 4F

アクセス/東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」2より徒歩1分

診療時間/平日:10:00~19:00
土曜:10:00~18:00
休診日:月・日・祝