わきが手術を保険適用で受けたい人へのまとめサイト

HOME » わきが手術体験談

わきが手術体験談

このカテゴリでは、皮弁法のわきが手術を実際に体験した女性にインタビューし、手術の流れや気になる効果、医師がどんな対応をしてくれたかなどをまとめてみました。

ちなみにこの女性がわきが手術を体験したのは、渋谷にあるアイリス美容外科さんです。

わきが手術を受ける前日や、手術後の注意点とは?

最近では、わざわざ遠方から来院する患者さんへの配慮などで、初回のカウンセリングを受けた当日に、そのまま手術を受けられるクリニックも多く存在します。そんなケースでも困らないように、手術を受けるにあたっての心構えをいくつか紹介したいと思います。

手術の前日は、飲酒をひかえるようにしましょう。また、当日着ていく洋服についても注意が必要です。手術後は、切開部をガーゼで圧迫固定した上で、さらに包帯でぐるぐる巻きにする場合もあります(←アメフト選手が着けるユニフォームのように、肩がガチッとした状態に似ています)。この状態では腕をあげるようなことは難しいので、脱ぎ着がしやすい前開きの服を選ぶのがマストです。

手術の予約を入れるタイミングについても、工夫が必要です。ほとんどが日帰り手術なので、帰りの交通手段が電車だという場合、ラッシュ時に重ならないようにしておくと良さそうです。

また、翌日は軽いデスクワーク程度の仕事であれば可能だと言われたりすることもありますが、実際は「パソコンを打つのもつらかった」という体験談も耳にします。片側の部位の手術を選択したり、休みの前日に手術を受けるなどすると、術後が楽になるかもしれませんね。

いずれにしても、医師の指導をきちんと守り、スムーズな治療が行えるよう心掛けましょう。